グルメ

カニのおすすめの食べ方を紹介!我が家ではこんなふうに食べます!

冬の味覚と言えば、カニ!

カニを食べるんだったら専門店で思いっきり!っていうのがそそられるんですけど、やはりそれなりの費用が・・・。

できるだけリーズナブルに、しかも、心行くまで、食べてみたいですよねぇ。

ここでは、我が家の経験に基づいた、おすすめの食べ方を紹介します。

自宅で、ゆっくりと、子供から大人まで、カニを堪能することができますよ!

1年に1度くらいは、思いっきりカニを食べてみたいですよね!

 

スポンサーリンク

おすすめのカニの食べ方

カニは高価なイメージがありますので、庶民(←私も含みます)はなかなか食べる機会がないですよねぇ(笑)

でも、1年に1回くらいは、

あ~思いっきりカニを食べてみたい♪

ふえ~もう1年はカニ食べなくてもいいや♬

・・・みたいに、カニを楽しみたくないですか?

↑我が家のことなんですけどね(笑)

 

はい、カニの購入は、通販が充実していますので、比較的安価でカニを購入できますし、

自宅で、自分たちの好きなカニ料理を楽しむことができますよね。

 

で!カニを食べるとすれば、どんな食べ方がお好みですか?

タラバガニの足を焼いて、焼きカニ美味しいですよぇ。

甲羅の中のカニミソを舐めるのも、これまた美味しいです。

ま!どういう食べ方をしても美味しいのがカニなのかもしれませんが、ここでは我が家の経験に基づく、おすすめの食べ方を紹介させていただきます。

おすすめの食べ方は、

  • カニしゃぶ
  • カニ雑炊

です!

 

我が家では、まず!しゃぶしゃぶです。

野菜もネギとエノキをちょびっと入れるくらいで、あくまでもカニの足をしゃぶしゃぶします。

後で紹介しますけど、通販でポーションというカニの足の部分が手に入るんですね。

出典:http://rakuten-point.com/

↑こういうやつなんですけど、

このポーションは、カニの殻が剥いてある状態で購入できますので、殻を剥く手間が要りません。

ですから、小さいお子さんでも簡単に食べることができます。

で、このポーションをしゃぶしゃぶして食べます食べます食べまくります(笑)

お鍋に、カニの出汁をどんどん出してください。

〆にとんでもなく美味しい料理ができますので!

カニをしゃぶしゃぶで食べるのは、美味しい「雑炊」にするためです。

 

しゃぶしゃぶ以外のカニも食べたいときには、

このポーションを使って、「バター焼き」「天ぷら」などもできます。

 

自宅で思いっきりカニを食べたい!ときには、ポーションを購入されることをおすすめします。

食べ方は、しゃぶしゃぶがおすすめですが、

ポーションさえあれば、好みに応じて、いろんなアレンジもですますしね。

 

スポンサーリンク

「カニ味噌」をお忘れなく!

カニの肉?だけじゃなくて、カニのミソも食べたい、しかも、カニミソ大好物だし!

みたいな方もおられると思います(←うちの配偶者と末娘がそうですけど笑)

でも、カニのミソを食べるには、ズワイにしてもタラバにしても、けっこうな大きさのカニを買わないといけないし、

それだとけっこう高いし・・・とお考えの方もおられるかと思います。

 

ご安心ください!

そんな高価でない、しかも、ミソがバツグンに美味しいカニがいる?ある?んですよ。

それがセイコガニです。

 

セイコガニって、メスのズワイガニのことで、

地方によって、セイコガニ、セコガニ、コウバコという呼び方があるようなんですけど、

このセイコガニのミソが絶品なんですよ。

 

私は石川県の友人から毎年カニをいただくんですが、必ずセイコガニが贈られてきます。

↑この大きいのがオス(通常ズワイガニとか越前ガニと言われます)で、小さいのがメス(セイコガニ)なんです。

このセイコガニは、カニの肉がないわけじゃないんですけど、小さいカニですので、微々たるもんです(しっかりと美味しいですよ)。

 

カニの肉は、前述のポーションでたくさん食べるとして、

カニミソはこのセイコガニで楽しむんです。

通販サイトでみてみますと、セイコガニは1匹(1ハイ)1000円前後のようです。

 

セイコガニを購入して、そのままミソを楽しむのも良いんですけど、

しゃぶしゃぶしてお鍋の中にカニの出汁がたくさん出てますでしょ。

このしゃぶしゃぶの出汁で雑炊を作るんですけど、

この雑炊に、

セイコガニのミソをIN!

なんです!

セイコガニをどれだけ購入できるかによりますけど、多いにこしたことはありません。

可能な限り、雑炊にセイコガニのミソを入れてみてください。

むしろ!ミソの美味しいセイコガニを購入するのは、

カニ雑炊を爆発的に美味しくするためなんです!

これをはじめて食べたとき、こんな美味しい食べ方があるんだと衝撃を受けました!

しかも、これが自宅でできるわけですから、お手軽ですし、超おすすめです!

 

自宅で思いっきりカニを楽しむために、カニミソを準備されることをおすすめするのですが、

セイコガニでなくて、毛ガニ、ズワイガニなんかでも全然OKです。

ただ、毛ガニ、ズワイガニなどの大きなカニは、やはりそれなりのお値段となります。

リーズナブルにカニ味噌を手に入れたい場合には、セイコガニを準備されることをおすすめします。

 

ちなみに!なんですけど、

セイコガニは、ズワイガニのメスですので、日本海側のズワイガニの産地、石川県、福井県で手に入りやすいと思います(個人的経験ですが)。

 

スポンサーリンク

ポーションとカニ味噌を通販で購入!

私は、以前、カニの本場である越前・福井でカニ料理を食べました。

間違いなく美味しいです! が!!やはりそれなりの値段です(笑)

↓こちらがそのときの画像ですが、

↑上がズワイガニ(越前ガニ)、下がセイコガニです。

セイコガニの肉は画像のとおり、ほんのちょっとなんですが(←美味しいんですよ)、

びっくりしたのは、そのミソ(外子、内子、蟹味噌)でした。

ズワイガニよりも感動しました!

セイコガニのミソって本当に美味しいんですよ。

 

それで、ちょっと家族に申し訳ない気持ちになりまして、

1年に1度くらいは、カニを思いっきり食べてもらいたいと思いまして、

通販でカニを購入し、自宅で「カニしゃぶ&カニ雑炊」するようになりました(笑)

そうこうしていたら、友人から毎年贈られてくるようになりましたので、通販での購入も減った来たんですけど(笑)

 

ここで紹介しました、しゃぶしゃぶと絶品雑炊には、

  • ポーション
  • セイコガニ

が必要になります。

 

例えば、4人家族だったら、

ポーションが1人10本くらい食べるとすれば1kgくらい、

セイコガニが1人2匹(2ハイ)だとすれば8~10匹くらい、

ざっと計算して、2万円以内(1人約5000円)で、自宅でカニ三昧ができるかと思います。

私が本場・福井の専門店で食べたカニ料理の1人分の料金以下です(笑)

 

なんだか高いイメージのあるカニですけど、通販で買ってみると、思っていたよりも安価で手に入ります。

年末に、1年間お疲れ様、みたいな感じで、カニを自宅でたらふく食べてみる、というのはいかがでしょう。

それには、通販でカニを購入されることをおすすめします。

 

もし、通販でカニを購入されるときには、

ポーションにはサイズの違いがありますので、ご注意ください。

 

また、この記事でおすすめしました、セイコガニを使った雑炊を試していただくときには、

ポーションとセイコガニを販売しているお店で購入されると便利ですよ。

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、我が家の経験に基づいた、おすすめのカニの食べ方を紹介しました。

もちろん、本場や専門店で食べるカニも美味しいに決まっているんですが、

自宅で、ゆっくり、たらふく、カニを楽しむのであれば、通販での購入をおすすめします。

我が家では、1年に1度です(笑)

くれぐれも、アレルギーのある方は、気を付けてくださいね!

 

今回の記事が読んでくださったみなさんの気になる情報のお役に立てればうれしく思います。

よかったら関連記事の以下もご参照ください。

「肉贈」は和牛ギフトの専門店!肉好きの方には絶対におすすめです!

通販サイト「SAKEぐる」が楽しそう!おすすめの6選を紹介します!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク