音楽

【私選】卒業ソング泣けるランキングベスト6!曲3+合唱3【号泣】

1年に1度は卒業ソングを聴きたくなりませんか(笑)

ここでは、卒業ソングの泣ける曲(曲+合唱)ランキング、ベスト6(←中途半端笑)をやってみたいと思います。

ランキングの根拠につきましては、全くの「私の感情」でございますm(__)m

私、この卒業ソングで泣けるんですけど、皆さんはいかがですか?みたいなことです(笑)

ちょっとしたうんちくもほざきますので、ちょっとのぞいて、また聴いてみてください。

卒業ソングは泣ける 涙

出典:https://mainichi.jp/

すみません、いつものように、うんちくを少しm(__)m

たくさんの曲があって、もう「卒業ソングカテゴリー」として成り立っている感のある、卒業ソング。

昔からの定番でいうと、「蛍の光」「仰げば尊し」「ふるさと」などの、いわゆる唱歌がありましたよね。

また、歌手やアーティストたちの曲に、卒業式で唄われる曲などもどんどん増えてきているように思えません?

古い順に思いつくままに並べてみますと、

  • 翼をください(赤い鳥)
  • 贈る言葉(海援隊)
  • 乾杯(長渕剛)
  • さくら(森山直太朗)

↑などの曲は、卒業式典の中でも唄われる曲だったりしまして、

ちょっと式典では難しい、卒業とか3月の別れ?旅立ち?などをテーマにした、

  • 卒業(尾崎豊)
  • じゃあね(おニャン子クラブ)
  • 卒業(斉藤由貴)
  • 春なのに(柏原芳恵)

↑こんな曲もありますよね。

 

卒業ソングって、式典で唄える曲と、ちょっと式典では難しい曲の2つがあると、個人的に思っているんです。

この記事での泣ける卒業ソングを6曲、ランキング形式で紹介したいんですけど、

この卒業式典で唄う卒業ソング、それも、体育館や講堂などで、生徒さんたちが大合唱する曲と、

3月の卒業シーズンに聴くと心に沁みる曲、それぞれ3曲紹介させてください(笑)

 

この記事を読んでくださっている皆さんにとって、心に残っている卒業ソングってなんでしょう?

私の場合で言うと、「仰げば尊し」が最も心に残っています。

私の小、中、高の卒業式では、歌手の方の唄う曲は、ほぼほぼ取り入れられませんでした(年代が想像できるかもしれまんけど)。

ただ、自分の卒業にする年、シーズンに流行していた曲は、覚えていたりしますね(笑)

式典で唄われて心に残る、自分の卒業シーンに流行していて心に残っている、

↑卒業ソングというのは、こういう要素があるんでしょうね、たぶん。

 

自分の卒業式の曲は、あんまり覚えていなかったりするんですけど、

大人になって、子供の卒業式に出席すると、子供の卒業式での卒業ソングが心に残っていたりします(笑)

そんな経験も踏まえて、泣ける卒業ソングをランキングしてみたいと思います。

・・・この記事を作成するのにyoutubeなどで曲を調べていたんですが、

この時点で既に目から水分が流れ落ちています(笑)

卒業ソング泣けるランキングベスト6

上記で説明させていただきましたように、

私選!泣ける卒業ソングをランキング形式で紹介させていただきます。

ランキングは「泣ける度合い」「涙の量」=泣ける、心に沁みる、順位になりますので(笑)

ランキングのカテゴリーを2つに分けます。

  1. 卒業ソングとして泣ける曲
  2. 式典で生徒たちの合唱で泣ける曲

↑の2つです。

卒業ソング泣ける曲ランキング

こちらの曲も合唱で唄われないということもないんですけど、

聴いて泣ける!ってことでいうと、プロのシンガーが唄ったほうが泣ける、ということです。

↓このようなランキングですけど、いかがでしょう。

第3位:手紙~拝啓 十五の君へ~

卒業ソング、泣ける曲第3位には、「手紙~拝啓 十五の君へ~(アンジェラ・アキ)」をランキングさせていただきます。

なんだ定番じゃん!と思われるかもしれません、けど、ちょっと待ってください。

・・・凄くないですか、この曲!

なにが凄いかって、この曲は、15歳の人よりも、大人になった方の心に沁みると思うんです。

歌詞の内容は、15歳の自分と大人になった自分が、手紙をやりとりをしているという内容になっているんですけど、

歌詞の文字を読んでいるだけで、背筋がじ~んとしちゃうんです、歌詞が泣ける!

・・・毎度のことですが、歌詞を載せられないのが残念ですけど、この曲の歌詞を追っかけてみてください。

手紙~拝啓十五の君へ~(うたまっぷ.com)

卒業を唄った曲ではありませんが、卒業ソングとしての定番、「手紙~拝啓 十五の君~」をランキング3位とさせていただきます。

第2位:未来へ

卒業ソング、泣ける曲2位には、「未来へ(kiroro)」をランキングさせていただきます。

Kiroro-未来へ

2位にランキングさせてもらったのは、kiroro玉城千春の圧倒的な歌唱力が理由です。

・・・曲が美しすぎません?・・・背筋がぞわぞわっとします!

玉城千春は、この曲を中学3年生で作ったらしいですよ、天才?

この曲も、卒業ソングとしても、合唱曲としても、定番ですよね。

泣ける曲ランキング2位は、「未来へ」とさせていただきます。

第1位:正解

卒業ソング、泣ける曲ランキング1位は、「正解(RADWIMPUS)」とさせていただきます!

けっこう歳くってる私ですが、衝撃を受けました!youtubeで号泣です(笑)

【18祭】「正解」RADWIMPSと1000人の18歳、感動の歌声

この曲をはじめて聴いたとき、あまりの衝撃で、思わずブログの記事にしちゃったんです(笑)

この曲のうんちくは長くなりますんで、↓で確認していただければと。

RADWIMPSの「正解」は感動で泣ける!これは神曲決定?

私にとっては、神曲、であり、私が死んだときの曲は、この曲でお願いしたいと思っています(笑)

 

以上、卒業ソング泣ける曲ランキングベスト3です。

  1. 正解
  2. 未来へ
  3. 手紙~拝啓 十五の君へ~

私は泣けるんですけど、皆さんはいかがでしょう。

卒業ソング泣ける合唱曲ランキング

卒業ソングのうち、合唱で唄われる曲(この記事中では「合唱曲」とさせていただきます)を3曲紹介したいと思います。

↑上記の泣ける曲は、その曲のシンガーが唄っているのを聴いて、泣ける、というチョイスだったんですが、

こちらの合唱曲は、

卒業式で、生徒さんたちが、大合唱して、式典会場に響きわたる大熱唱により、泣ける!というニュアンスのランキングです。

・・・こっちも泣けるんですよねぇ。

↓このようなランキングとさせていただきました。

第3位:仰げば尊し

卒業ソング、泣ける合唱曲第3位には、「仰げば尊し」をランキングさせていただきます。

ランキングって割には、面白くもなんともないランキングだなぁ・・・的な空気を感じるんですけど、

じーんと来ません?この「仰げば尊し」。

長いこと聴いていない方、久しぶりに聴いてみませんか、泣ける「仰げば尊し」。

↑卒業式で合唱される定番です。でした?

日本では、1887年頃から唄われているようですから、130年以上唄われているんです。

原曲が不明とされてきたようなんですが、2011年に原曲が発見されたようなんです。

Song for the Close of School

↑直訳すると「閉校の歌」、アメリカの歌で、やっぱり卒業式の歌のようです。

卒業ソング、泣ける合唱曲3位は、伝統の「仰げば尊し」をランキングさせていただきます。

第2位:3月9日

卒業ソング、泣ける合唱曲2位には、「3月9日(レミオロメン)」をランキングさせていただきます。

もちろん、本人たちが唄う「3月9日」もじーんとは来るんですけど、

生徒たちが、会場で唄うのを聴いていると、泣けるんですよねぇ。

↑どうです?この曲調!メロディ!

~瞳を閉じればあなたが~

のような歌詞も沁みるんですけど、この曲は、すぅーっと心に入ってくるような曲調が凄いと思うんです。

女の子たちが、

~瞳を閉じればあなたが 瞼の裏にいることで~

ってとこ、伴奏のピアノの細かい旋律・・・・私はもう涙をこらえることができません 涙

・・・卒業式行きたくなくなりますね、たぶん号泣してしまうんで(笑)

この合唱曲としての「3月9日」は、反則級の卒業ソングだと思います。

合唱曲ランキング2位は「3月9日」とさせていただきます。

 

第1位:旅立ちの日に

卒業ソング、泣ける合唱曲1位は、「旅立ちの日に」をランキングさせていただきます!

・・・この合唱曲はヤバいですね。

泣ける=涙、どころの話ではありません。

鼻からも水が出てきますし、胸あたりが嗚咽のようになってしまいます。

号泣レベルの卒業ソングです。

まずは、プロの方々の合唱で、涙してみてください。

旅立ちの日に/横浜シンフォニエッタ 東京混声合唱団

中学校の先生方が、生徒に向けて作られた曲だそうですよね。

先生たちの想いが、ストレートな歌詞となって、

生徒の様子だったり、また、卒業していく生徒たちにエールを送られている、という歌詞のようです。

また、↑「3月9日」の合唱と同じで、曲調が聴きやすいと言いましょうか、すぅーっと心に(耳ではなく笑)入ってくるような感じ。

先生たちの愛を感じる歌詞です。

旅立ちの日(うたまっぷ.com)

~いま別れのとき~

~飛び立とう未来信じて~

~この広い大空に~

こんな凄い曲を知らなかったのが、もったいないなと(笑)

凄い合唱を披露してくださっている東京混声合唱団の皆さんにも感謝します。

 

そして、そんな凄い合唱曲を、卒業式で聴くことができるんですけど、おすすめの映像はこちら↓

こんなちっちゃな学校の卒業式でも、唄われているんですね。

生徒数の多い学校では大合唱になりますけど、

生徒数の少ない学校の合唱でも、沁みる曲ですねぇ。

卒業ソング、泣ける合唱曲1位は、「旅立ちの日」をランキングさせていただきます。

 

以上、卒業ソング泣ける「合唱曲」ランキングベスト3です。

  1. 旅立ちの日に
  2. 3月9日
  3. 仰げば尊し

・・・私たちは、どうして泣ける曲がすきなんでしょうね(笑)

まとめ

以上、ここでは、卒業ソング泣けるランキングベスト6!を紹介しました。

プロの歌手の方が唄う卒業をテーマにした曲も泣ける曲ですし、

卒業ソングと言えば、式典で唄われる合唱曲も、泣ける曲だと思います。

選出、ランキングにつきましては、全くの私見、個人的な好みですのでご了承ください。

皆さんの好きな卒業ソングも、久々に聴いてみられてはいかがでしょう?

 

今回の記事が読んでくださったみなさんの気になる情報のお役に立てればうれしく思います。

よかったら関連記事の以下もご参照ください。

竹内まりやのおすすめはこの5曲です!聴いてみてください♪

松田聖子の人気の曲からおすすめの5曲を紹介します!

河合奈保子の歌唱力を堪能しましょう、おすすめの5曲!

最後まで読んでいただきありがとうございます。