音楽

忌野清志郎のおすすめの曲はこちらの5選!まぁ聴いてみて!

※2020年3月31日追記しました。

清志郎がいなくなっても、清志郎を聴きたくなることがあります 涙

1980年代に全盛期を迎え、その後ブレイクしていく多くの有名ミュージシャンにも影響を与えました。

この記事ではは、清志郎=RCサクセションです。

そんな清志郎、RCのおすすめの曲を5つ紹介します。

・・・僕好みの曲になりますけどm(__)m

OK CHABO AhhhO♪

清志郎の曲で好きなのは?

出典:https://www.youtube.com/

ふるくからの~清志郎のファンの方、

そうでもないけど清志郎をRCの曲を聴いていた方、

みなさんは清志郎の曲で好きな曲はどれでしょうか?

LIVEに行ったことのある方なんかは、どんな曲の構成でしたでしょうか?

清志郎の曲でも人気のある曲もあれば、

ファンでない方でないと知らない曲もありますよね。

おすすめの曲を紹介する前に、まずは、そんな清志郎の曲の人気曲を羅列してみます。

  • ぼくの好きな先生
  • スローバラード
  • ステップ
  • 雨上がりの夜空に
  • トランジスタラジオ
  • きもちE
  • つ・き・あ・い・た・い
  • スカイパイロット
  • い・け・な・いルージュマジック
  • 上を向いて歩こう
  • ラブ・ミー・テンダー
  • デイ・ドリーム・ビリーバー

ん~「きもちE」とか「スカイパイロット」とか好きな人がいますかねぇ(笑)

でも、記憶に残る清志郎の曲で、多くの方が聴いたことのある曲を並べてみました。

RC以外の曲もありますよね、「デイ・ドリーム・ビリーバー」なんかは多くの方が耳にしたことがあると思います。

清志郎はもともとアコースティックだからかもしれませんが、

沁みるバラード調も多いんですよねぇ「まぼろし」とか。

・・・マニア?になると、伝説の「FM東京」なんかも記憶に残ってたりするんじゃないでしょうか(笑)

みなさんの好きな清志郎の曲はこの中にありましたでしょうか?

 

僕は高校生の頃、清志郎のLIVEに行きました、最前列それもど真ん中!!

直ぐ目の前で清志郎が唄い、CHABOがギターを弾いていました!

サービス精神旺盛の清志郎でしたから、ステージから降りて、ステージと最前列のスペースを端から端まで走ってくれました!

僕は興奮して清志郎にチャージしました!清志郎は痛がっていました(笑)

・・・僕のホントに大事な想い出です・・・。

このときのLIVEはスタートが「スカイパイロット」で、ラストが「雨上がり~」だったような気がします。

これからもyoutubeで清志郎を楽しもうと思います!(笑)

清志郎のおすすめ曲5選

清志郎の曲の中から、僕が特におすすめする5曲を紹介したいと思います。

BOOWYのおすすめ曲の紹介のときには、BOOWYのLIVEにいったつもりシチュエーションでの紹介でしたけど、

清志郎の場合は、単純におすすめする、僕が良いと思う曲ですm(__)m

雨上がりやスローバラードなどの超メジャーな曲は除きますm(__)mm(__)m

 

LIVE調ではないと言いましたけど、

今から清志郎を!RCを!聴くんであれば、この曲がおすすめです。

よォーこそ

RCサクセション / よォーこそ 1980

キング・オブ・ロック!清志郎のエンターテインメント性がうかがえる1曲!

一緒に演奏するメンバー全員を紹介しながら、メンバーが自分の楽器を一発かます!(笑)

メンバーの入れ替わりがあっても、そのときの構成メンバーに合わせて曲をアレンジ、

また、LIVEの会場に合わせて、その地名を歌詞、セリフに入れる。

LIVEの途中、最後にやることはあり得なくて、この曲から始まります!

・・・わくわくしかありません、この曲からは!(笑)

しかし、映像の1980年のときのメンバー、みんな若い!

CHABO、リンコワショー、ニーダコーゾー、

ライブハウスでメタメタに弾きまくってた小川銀次、

キーボードロボットのゴンタ2号G2!

G2のパートがまた!

途中から新井田のドラムと小川のギターが加わってくるあたりは鳥肌もの!

紹介した映像から、清志郎はもちろんですが、RCのメンバーが只者ではないとわかります。

↓このフレーズ

♪ではどうぞ最後まで みなさんごゆっくり

聴かせたい歌がたくさんあるのさ♪

たくさん聴かせてくれい!

清志郎を聴きたいとき、1発目のおすすめはこの曲です。

ちなみに、紹介した映像は1980年のものらしいですけど、

30年後の「よォーこそ」も味があります。

忌野清志郎:よぉーこそ!(京都版)

 

おすすめの2曲目はこちら。

よそ者

よそ者~日本の有名なRock

清志郎のバラードは、スローバラードなどの有名な曲からもわかるんですけど、

沁みる曲が多いと思います。

そんなバラードの「よそ者」も良い曲です。

じーんと来ます

♪港の見える店 遠くに浮かぶあんな船に乗れたら

今夜お前をさらってちまう♪

 

おすすめの清志郎の曲、3曲目は、RCを代表するラブソング。

君が僕を知ってる

Kiyoshiro & Chabo – 君が僕を知ってる

この曲の歌詞が好きな方が多いと思います。

LIVEの映像もありますけど、↑こちらの清志郎とCHABOのアコギバージョンを紹介してみました。

この曲、おすすめの映像があります。

もちろん、清志郎ではありませんm(__)m

この「僕が君を知ってる」をcoverしてyoutubeにupしている方がけっこういらっしゃるんですけど、

こちらの方々は演奏も上手いし、

なんと言っても、ちょっと太めのKIYOSIROがちょっと似てるし、味があります(笑)

ご覧になってみてください。

「君が僕を知ってる」札幌追悼ライブより

 

そして、おすすめの4曲目は、またもやラブソングです。

たとえばこんなラブソング

こちらは本人たちの良い映像がみつかりませんでしたので、

COVERされているアマチュアの方の映像をお借りますm(__)m

・・さっきの札幌の方々の演奏ですが、とても良い感じに仕上がっています。

「たとえばこんなラブソング」札幌追悼ライブより

3曲目に紹介しました「君が僕を知ってる」の歌詞が好きな方が多いと思うんですが、

僕はこの「たとえばこんなラブソング」の歌詞が好きなんです 照

歌詞全部を紹介したいところですが、キュンとくる部分だけを。

♪たあいのないものさ どこかで聞いたような

おいらが唄うのは 安っぽいラブソング

いつも口ずさむのさ

お前が好きさ おいらそれしか言えない

ほかの言葉知らない だけど言葉でなにが言える

誰かさんのように いい歌は知らない

気持ちがブルーなとき お前の名をつぶやく程度さ

それでどうなるわけでもない♪

 

歌詞と曲調が絶妙で、また、清志郎の独特の声で、

僕の中では清志郎のラブソングの最高傑作だと思っています。

 

清志郎のおすすめの曲最後は・・・やっぱりラブソング。

ラプソディー 

→ラプソディー 忌野清志郎 / 86年日比谷野音(←なくなりました泣

↑霞が関の夜空に響き渡る梅津氏のSaxがたまらないですねぇ。

日比谷の野音の映像のようです。

「あんなバンドマンとは別れなさい!」

とパパやママに反対されている彼女にやさしく話しかけている・・・、そんな情景が浮かぶ歌詞ですね。

ほろりとさせられる名曲です。

ラプソディー RCサクセション

●※2020年3月31日追記●

ラプソディーの好きなRCファン、清志郎ファンのみなさん!

2020年1月のナニワサリバンショー聴きました?

この清志郎トリビュートライブで、このラプソディーをT字路s伊東妙子が熱唱しました!

なぜか、涙が出そうになります!

T字路sのCOVERのラプソディーは必見!必聴!!です。

忌野清志郎のナニワサリバンショーが4/4放送!セトリをチェック!

以上、清志郎のおすすめの5曲を、映像をお借りして紹介してみました。

  • よォーこそ
  • よそ者
  • 君が僕を知ってる
  • たとえばこんなラブソング
  • ラプソディー

5曲のうち4曲がラブソングになってしまいました。

キング・オブ・ロックはラブシンガーだったのか!(笑)

おすすめですので、よかったら聴いてみてください。

 

あ!あの方に一言だけ・・・。

愛し合ってますよぉ、ご心配なく(笑)

まとめ

今回は、清志郎のおすすめの5曲を紹介してみました。

もちろん、誰もが知っている「雨上がりの夜空に」「スローバラード」「トランジスタラジオ」「デイ・ドリーム・ビリーバー」もおすすめですよ。

清志郎がいなくなってからも、清志郎のをcoverしてくれるアーティストもたくさんいて、うれしいですよね。

・・・だれか、アーティストさん、「よォーこそ」coverしてください!!(笑)

 

よかったら関連記事の<<BOOWYを聴くならおすすめ曲はこれだ!人気曲から抜粋!>>もご一読ください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

いや! Thank you every ぼでい (笑)